モノ好き男子ブログ

道後温泉のお土産も買えるおしゃれカフェ「歩音ARUNE」

   

ちょっとした旅行で四国に行ったので、愛媛は道後温泉にも寄ってきました。

松山市にあるこの温泉は、あのジブリの「千と千尋の神隠し」の舞台となった湯屋のデザインの元にもなったといいます。

そんな道後温泉を楽しんだ後に、フラフラしていたらおしゃれで居心地のいいカフェを発見。

道後温泉駅からすぐの古民家カフェ、「歩音ARUNE」さんです。

(スポンサーリンク)

古民家をベースにしたショップ兼カフェ

歩音さんは古民家を改装した物件に入っています。1階は焼き物やその土地ならではの調味料を並べているショップになっていて、2階がカフェというスタイル。

1階で売っている食材や調味料はカフェのメニューでも使われているので、実際に食べて気に入ったものはお土産として買って帰ることができます。

タイムスリップした気分になれる2階のカフェスペース

アンティーク調の家具が並ぶ畳敷きの2階のカフェスペースは、もともと、若い医学生達の勉強部屋として使われていたそうです。

まるで小説の中の住人になってしまったかのように感じる、風情のある空間になってます。BGMとして流れるボサノヴァも心地よさを増幅してくれます。

どの席に座っても楽しめますが、隣に正岡子規や夏目漱石が通ったとされる診療所が覗けるので、窓際の席がオススメ。

あ、そうそう、定期的に聞こえてくる「坊っちゃん電車」の汽笛の音もまた、懐かしい気持ちにさせてくれます。

オススメのメニュー

オススメのメニューはおむすびセットと本日のケーキセット。

1階で売っている調味料などをふんだんに活かしたおむすびセットは、お昼や、小腹が空いた時にオススメです。小鉢も日によって変わるそう。ほうじ茶付きで800円。

本日のケーキはマスカルポーネチーズとカスタードのケーキ。苦いコーヒーに合う程よい甘さのケーキでした。こちらは1,000円。

終わりに

道後温泉でゆったりしたにもかかわらず、居心地が良すぎて、このカフェでもまたゆったりしてしまいました。

ここで坂の上の雲なんかを読みながら、ゆったり流れる時間に身を任せて空想にふけるのもまた一興。

道後温泉に寄った際は、ぜひ「歩音」さんにも寄ってみてください。

お店情報

住所   〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町3-16

営業時間 SHOP10:00〜19:00

CAFE11:00〜19:00(L.O18:00)

定休日  月曜 ※祝日の場合翌日

 - 日常 ,

広告(アドセンス)

広告(アドセンス)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事