モノ好き男子ブログ

[凹] ドリップポットならタカヒロの「雫」がオススメ!風味が違う!

      2015/06/28

タカヒロの業務用ドリップポット雫は湯量を繊細にコントロールできる高い性能を誇り、デザインも鎌倉の有名カフェ・ディモンシュ限定カラーのマットブラックなのでオシャレでカッコいいから、おウチでカフェをしたい人にオススメ!

こんにちは!ドリップコーヒーがマイブームのひろやき(twitter)です。

美味しいコーヒーを自分で淹れようと思った時に必要になる専用器具はなんでしょう。豆を挽く為のミルに、コーヒードリッパー、紙のフィルターも必要ですね。あれ?なにか忘れてませんか?

そう、実はお湯を注ぐ為のポットもドリップ専用のものがあるんです!

今日紹介するのは、プロも愛用する「タカヒロのドリップポット 雫 0.9ℓ」です。

オススメポイント

繊細な湯量調節が可能!

Hiroyaki drippot coffee black002

このポットの一番の特徴は雫レベルで湯量をコントロールできることです。言葉で説明するよりもこちらの動画をご覧下さい。

いかがでしょうか。同メーカーの前のモデルと比べると、その湯量の繊細さが明らかかと思います。実際にコーヒーを淹れる際には、この繊細さが味を決めると言っても過言ではありません。その湯量調節の性能の高さから多くのプロから支持を集め、様々なカフェで業務用として使用されているそうです。

IH対応!

Hiroyaki drippot coffee black003

普段私はお湯をティファールで湧かしてこのポットに移し替えてドリップしているのですが、IHが使える環境にあるのであれば、そのまま熱することが出来るので、とても便利ですね。

お洒落なデザイン!

Hiroyaki drippot coffee black004

そしてここも重要なポイント。何と言っても、佇まいがとてもお洒落です!使っているときも美しいですが、使っていない時も様になります。

コダワリポイント

鎌倉のカフェ・ディモンシュ オリジナルカラーを購入!

Hiroyaki drippot coffee black001

このポットを買う時に一番こだわったのは、このカラーリングです。このマットブラックというカラーは、鎌倉のカフェ・ディモンシュでしか取り扱いがありません。このカラーを手に入れたいがために、年の瀬に一人で鎌倉まで行きました。

カフェヴィヴモンディモンシュ (café vivement dimanche ) – 鎌倉/カフェ [食べログ]

 

 

 

 

あとがき

カラーにまでこだわる必要はありませんが、このポットは業務用として使われる程のレベルの高さを特徴としているので、ぜひお試し下さい!これで淹れたコーヒーは機械で入れた物と比べ物にならないくらい美味しいです!

 - コーヒー器具 , , ,

広告(アドセンス)

広告(アドセンス)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事