モノ好き男子ブログ

[凹] デザインフェスタvol.41に行って見つけた気になるモノ!(2015)

   

Designfesta vol41 product001

皆さんは「デザインフェスタ」というイベントをご存知でしょうか。東京ビッグサイトで年に2回、5月と11月に行われる、アートや雑貨の大見本市です。よく「デザフェス」という略称で呼ばれています。

このデザフェスは会場の東京ビッグサイトの西ホール全部と屋外展示場全体を使って行われるので、まさにクリエイターのお祭りの様相を呈しています。

今日はそんなデザフェスの僕なりの楽しみ方と、そこでの出会いについて書いていきたいと思います。


(スポンサーリンク)

僕のデザインフェスタの楽しみ方

Designfesta vol41 product002

僕はこのデザインフェスタに新たな出会いを求めて参加しています。普段はGoogle等を活用して自分の欲しい物をピンポイントで探すことが多いのですが、こういった見本市に足を運ぶことで得られるメリットを感じているからです。

自分では思ってもみなかった良いプロダクトに出会い、言語化されていなかった自分の趣向に気づく事ができるのです。

ということで、最初は会場の端から端までくまなく見てまわります。そして全部見終わってから、それまでで気になったお店に改めて足を運び、じっくり検討するという楽しみ方をしています。

歩きまわるのは結構大変ですが、既に自分の好みがはっきりしているので、一店舗にかける取捨選択の時間はほんの数秒です。

当日見つけた興味深いプロダクトについて

今回のデザフェスでは2つのお店に興味をもちました。とても魅力的なフォルムの木のかんざしと、お洒落な木のネクタイピンです。

木のかんざし

Designfesta vol41 product003

会場では他にも幾つかの店でかんざしは取り扱っていましたが、とても魅力的で色気のあるフォルムに、僕の目は男ながら釘付けになってしまいました。

木の料理人の異名を持つ藤居正康さんは滋賀在住の職人です。とはいっても、実は50歳くらいまでは印刷会社のデザイナーとして会社員をやっておられたそう。

そんな藤居さんが世界の銘木を用いて製作する木のかんざしは、一般的なものとは異なり、どんな髪質でもピタリと留まってしまいます。

秘密はそのフォルム。自分自身の髪を実験台にこの形に行き着いたそうです。このためだけに髪を伸ばしたというのだから驚きです。

実際に、他のお客さんや一緒に行った自分の友人が藤居さんに髪を留めてもらっていましたが、その安定感は素晴らしいとの感想。

髪の短い僕は使い道がありませんが、彼女へのプレゼントの候補として脳に焼き付けました。

最近ネット販売も始めたそうです。

作品一覧 木の料理人 | iichi(いいち)| ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入

直接触れて決めたい方は、以下のイベント告知を参考に足を運んでみてはいかがでしょうか。

木の料理人 – 楽天ブログ

木のネクタイピン

Designfesta vol41 product005

こちらも木のプロダクトです。「建具や・いのうえ」というクリエイターさんで、寄木で出来た木の小物や、素材を活かした木の家具などを取り扱っていらっしゃいます。

特に目を引いたのは、写真の上の段に並んでいる木の一輪挿しと、左にぶら下がっているネクタイについている木のネクタイピンです。

Designfesta vol41 product004

愛知在住でネットショップなどは運営されていないそうなので、買う機会はイベントでしかないようです。

デザフェスや、多摩センターでのイベントなどにはよく出店しているそうなので、気になる方はチェックしてみては。

建具や・いのうえ

Facebookページなどもあるようです。

Facebookページ 建具や・いのうえ

LINEクリエイターズスタンプのブースもあった

Designfesta vol41 product006

以前ブロガーのイベントで知り合った女性イラストレーターの方が、LINEのクリエイターズスタンプに参加していて、今回デザフェスで物販などもすると聞き、そのブースにも行ってみました。

ちなみに彼女のスタンプは以下のリンクのように、ダジャレをベースにしたゆるくて和むスタンプ

彼女のブログへのリンクも貼っておきますので、興味のある方はぜひ見てみてください。僕はこのゆるさが好きでファンになりました。スタンプも結構頻繁に使ってますw

ゆるダジャレ – LINE クリエイターズスタンプ
ワタシはタワシブログ

ちなみにこんな目を引くチラシも置いてありました。

Designfesta vol41 product007

おかげさまで僕も136万円ゲットできそうです。どこかで見かけたらぜひ手にとってみては。

次回のデザフェスvol.42の日程について

Designfesta vol41 product008

さて、秋のデザフェスの日程ももうすでに決まっています。

パンフレットによると11月21日(土)・22日(日)のようです。今回、あまり僕の興味を引くプロダクトはありませんでしたが、次回の出会いを楽しみにこれからを過ごそうと思います。

きっと好みに適うモノが沢山あるので、興味をもたれた貴方もぜひ秋のデザフェスに足を運んでみてはいかがでしょうか。

 - 日常 , , ,

広告(アドセンス)

広告(アドセンス)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事