モノ好き男子ブログ

持ち運べる座布団!エバニューの折りたたみマットはカバンに収まるほどコンパクトで便利!

   

evernew.compactmat003.JPG

登山やスポーツ観戦、花火大会の時など、地面の硬さや冷たさに苦しめられた経験はありませんか。

今日紹介するのは、どこでも持ち運べるほどコンパクトな座布団、エバニューの折りたたみマットです。

折りたたむだけで簡単コンパクト!

Evernew compactmat0001

座布団として使うのに十分な大きさ(33.5×26.5cm)のこのマット、8つ折りにして小さく折りたたむことができてしまう(13×9×5cm)ので、どこにでも持ち運ぶことができます。

アウトドア用品店などでは3つ折りのマットが一般的ですが、3つ折りだと畳んでも長さがあるのでリュックから飛び出てしまいますが、このマットなら効率のよいパッキングが可能です

アウトドアやスポーツ観戦に

evernew.compactmat002.jpg

登山中に小石や小枝で座ると痛いような地面でも、スポーツ観戦の時の固いイスやコンクリートの地面でも、このマットを敷けば快適に座ることができてしまいます。

厚さは0.5cmと最小限の厚みですが、座ってみると地面の固さや冷たさをしっかり断熱してくれるので、これでも十分だと感じました。

空気注入式との違い

YUKI86 kamihuse n15141519

アウトドアショップなどで売っているマットのなかには、空気を注入して膨らますタイプのものもあります。

このタイプのものはインフレータブルと言いますが、コンパクトに持ち運べる反面、パンクすると使えなくなってしまうので、僕は早々に選択肢から外しました。

複数つなげるとシュラフマットにも

evernew.compactmat004.JPG

この折りたたみマット、実は4つ繋げるとシュラフマットにもなってしまうんです。

この使い方を考えたきっかけは自前の防災リュックの作成時です。25ℓほどの容量のリュックだと、一つ一つのグッズの大きさをシビアに検討しなければいけませんでしたが、このマットのおかげで、かなり効率化することができました。

一般的なシュラフマットだと、登山のためにリュックの外に固定したりするので、とっさに持ち出す時に機動力が落ちます。しかし、これなら全部がリュックに収まるので、収納したまま防災リュックとして置いておくことができるんです。

[凹] シュラフマットはエバニューの折りたたみマットでコンパクトに持ち運び!

あとがき

スポーツ観戦や登山の際、これひとつあれば快適に過ごすことができるし、どんな容量のカバンにも収納できるので、とても便利です。ぜひお試しあれ!

 - 寝具等

広告(アドセンス)

広告(アドセンス)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした