モノ好き男子ブログ

[凹] ミドリの高級定規「JAPAN WORKS 松坂 木綿」がやって来た!

      2014/12/30

Hiroyaki japan works midori momen001

こんにちは!文房具にも相当拘っているひろやき(twitter)です。

最近、職場のデスクの整理と同時に文房具の見直しも行っているのですが、これまで使っていた無印のアルミ定規のメモリが削れて見えにくくなっていたので、新たに買う事に。

丁度、ペンケース兼ペンスタンドとして、本革製のReginaを購入したので、定規にも拘ろうといつものようにGoogle画像検索をしていたら見つけました!

ミドリカンパニーのJAPAN WORKS 松坂 木綿です!

(スポンサーリンク)

おすすめポイント

日本の伝統工芸とのコラボという新しさ!

ミドリ|商品紹介|JAPAN WORKS 定規

 

 

この定規はミドリのJAPAN WORKSシリーズのうちの一つです。

このシリーズは日本各地に伝わる古き良き素材や技術とアルミ定規をコラボさせるという趣旨のシリーズで、僕はその中の松阪木綿のモノを購入した訳です。

松坂木綿の手触りや良し!

Hiroyaki japan works midori momen002

「松阪木綿」は愛で染めた5色の糸で独特の縦縞を織っていく折り方で、江戸時代には松阪木綿の着物を着る事が「粋」だとされていたそうです。

たしかに、松阪木綿の模様はとても品があり、手触りも心地よいです。無機質なアルミ定規なのにもかかわらず暖かみを感じます。

軽い!

hiroyaki.crossbike.choose004.jpg

定規自体の軽さも特筆すべきポイントです。オシャレなだけではありません。

普段持ち歩く文房具だからこそ、持ち運びの際の手軽さにもコダワリを感じます。

ちなみに長さはペンケースに余裕で収まる15㎝(全長16㎝)です。

取りやすい機構!

Hiroyaki japan works midori momen003

しかも真っ平らな机でも手に取りやすいように、角に切り込みが入れられています。この切り込みを上から押えれば目盛りの側が浮くので、簡単に持ち上げる事が出来ます。

他のラインナップ

今回僕が選んだのは松阪木綿のものでしたが、他にもこんなに種類があります。

注意点

目盛りは削れるかも

Hiroyaki japan works midori momen004

どうも見た感じでは目盛り自体はレーザー刻印とかではなく、印刷したもののようなので使用していると経年で削れて行くかもしれません。

まあ丁寧に使えば大丈夫でしょう。

あとがき

実は箱根の寄木細工に興味が合ったのですが、残念ながら売り切れになってしまったみたいなので2番目に良いなと思った松阪木綿を購入しました。とはいえ、手触りが凄く良かったので、今では満足しています。

文房具で仕事へのやる気が変わります。ぜひ皆さんもコダワリの文具を使って仕事をしてみてはいかがでしょうか。

コメントや質問はこちらに!

いつもありがとうございます。

もし何かございましたら、Facebookページに書き込んでいただくか、ask.fmに質問いただければ確認の上お返事させていただきます。

励ましのお言葉や記事内容に関する質問など大歓迎です!

 - 文房具 ,

広告(アドセンス)

広告(アドセンス)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事