モノ好き男子ブログ

スプーンとフォークに分離するSUMの4徳ナイフが防災グッズとしても便利!

      2016/05/26

総額10万円かけて防災リュックを作ったものの、家にいる時に被災するとは限らないと最近気づきまして、とっさの時でも最低限なんとかなるように、普段の荷物にも防災グッズを入れておきたいなと思うように。

過去記事:自作の防災リュックはこれで完璧!ウルトラライトなグッズを大公開!

避難生活になった時にお世話になるであろう、日持ちのいい食料の代表格、缶詰。

最低限缶詰は開けて食べられるように、缶切りとカトラリーがついた多機能ナイフが欲しいと思い、探したところ今回紹介するSUMの4徳ナイフを見つけたわけです。

刃物の政豊 楽天市場店

最低限の装備

この4徳ナイフはその名の通り、4つの機能を持っています。スプーンとフォーク、そして缶切りとナイフ。

普段サバイバルを趣味にしているわけではないので、そこまで多機能なものはいりません。

食料さえ調達できれば、この4セットでそれなりに食事を摂ることができるんじゃないかと思います。

持ち手がリアルウッドでオシャレ

それと個人的にポイントが高いのが、持ち手にリアルウッドが使用されている点です。

大体多機能ナイフというとアウトドアショップとかで売っているのは、プラスチックとかでできていて、あんまり好きになれないんですよね。

実用性を考えると、そういう人工的な素材の方がいいのかもしれませんが、この辺は完全に好みの問題なので仕方ないです。

スプーンとフォークは別々に使える!

実は4徳ナイフ、スプーンとフォークを分離して別々に使うことができてしまうんです。

正直この機巧に惚れて買ったとこあります。かっこいい。しかもチタン製なので軽くてお手入れも簡単。

こういう実用性がありつつ、オシャレさもあるプロダクトは垂涎モノです。

おわりに

これだけ色々なモノを紹介しているブログですが、最近一貫しているのはいかに持ち物を厳選しつつ暮らしを便利にするかということ。

その点でもコンパクトに機能が厳選されたこの4徳ナイフは、最低限の備えとしてとても優秀なプロダクトだと思います。

※僕が最後の1つを購入してしまったらしく、同じもののリンクが取れなかったので、似た商品のリンクです。。。

 - 日用品・雑貨, 防災・アウトドア

広告(アドセンス)

広告(アドセンス)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事