モノ好き男子ブログ

スパイベルトでランニング中にスマホと財布を楽々携帯!

   

Shiosio kasdfjk

最近ランニングを始めたのだが、ポケットにモノを入れて走ると、中で暴れてとてもバランスが悪い

ランニング中に持つものといえばスマホと財布ぐらいのものだが、どうにかして邪魔にならない様に持ち運べないか。そう思って色々ネットで探してみたところ、スパイベルトという便利なものを見つけた。

体に密着するから走りやすい

このスパイベルトのいいところは、荷物を体に密着させることで上下運動をしてもモノが暴れないところにある。

ランニング中はたすきがけにして背中側にモノが来る様にして走っているが、長さ調節も容易にできるので、どんな体型の人にもジャストフィットするので、心配ご無用。

また、たすきがけだけでなく、ポシェットなどのように腰に巻くこともできるので、それぞれ違和感のない付け方で使うとよいだろう。

内容物に応じて伸縮自在

Spybelt00001

使わない時は自動的に折りたたまれた状態なので、ベルト部分とほとんど同じ幅になっている。ただ、中にモノが入ると、その内容物の容量に応じて伸縮し、どんなモノにもフィットする。

ラージサイズなら500mlのペットボトルも

Spybelt00002

先に商品リンクを貼り付けた通常盤以外にラージサイズもあるのだが、私はこちらの方を購入した。というのも、ラージサイズは500mlのペットボトルを収納することができ、登山の際にも重宝するからだ。

ご覧の通り、ペットボトルを入れると丁度飲み口のところがファスナーから出るので、取り出すことなく飲み物を飲むことができてとても便利だった。

実際に筑波山に登った時にも、10ℓのコンパクトなリュックとこのスパイベルトで十分だったので、登山をする人には是非ともラージをお勧めしたいと思う。

参考記事:[凹] ケシュアのARPENAZ 10は1000円で買えるお手軽登山リュック!

あとがき

文庫本なども楽々入ってしまうぐらい容量に余裕があるので、ランニングや登山に限らず普段の使用にも耐えうる。人によってはボディバッグの代わりにもなるかもしれない。デザインも豊富に取り揃えられているので、男女問わず様々なシーンで使えることだろう。

 - ウェア系

広告(アドセンス)

広告(アドセンス)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事