自転車グッズ

キャラダイスのクラシックサドルラックでサドルバッグが取り外し簡単に!

更新日:

Hiroyaki carradice Classic Saddlebag Rack002

ロードバイクやクロスバイクで遠出をしたい時、ちょっと買い物に行きたい時、ママチャリの様にカゴがないのが不便に感じる事はないでしょうか。

サドル周りに装着できるバッグも売ってはいますが、その収納力はあまり期待できません。

そんな時に、少し大きめのサドルバッグを装着するためのサドルバッグサポーターの存在を知りました。

色々検討したのですが、着脱のしやすさとコンパクトさで他の追随を許さなかったので、イギリスからCarradiceのClassic Saddlebag Rackを個人輸入することにしました。

Carradice Classic Saddlebag Rack

※2016年7月現在Amazonでも取り扱いがされてました!

スポンサーリンク

広告(アドセンス)

Brooksの革サドルに簡単着脱!

Hiroyaki carradice Classic Saddlebag Rack003

このサドルバッグサポーターはBrooksの革サドルのバッグループという金具に取り付けます。基本的にバッグループの穴にサポーターの金具を引っ掛けるだけなので、着脱が簡単で大変便利です。

Hiroyaki carradice Classic Saddlebag Rack004

着脱が簡単だと、貴重品を入れている時にサポーターごとバッグを肌身離さず運べるので、防犯上良いんです。

また、荷物をほとんど持たないでサイクリングをする時等は、出かける前にサッと外して身軽に行動する事が出来ます。

Hiroyaki carradice Classic Saddlebag Rack005

さらに、自転車への固定は金具を引っ掛けるだけでなく、シートポストに固定するための着脱が容易なベルトも付属しているので、安心です。

参考記事:[凹] ブルックスの革サドル買った!【B17ナローインペリアル】

シートポストにつけたリアライトの明かりを妨げない!

Hiroyaki carradice Classic Saddlebag Rack006

また、大変コンパクトなので、省スペースで取り付ける事が出来ます。

そのため、僕はシートポストにknogのリアライトを装着しているのですが、このサポーターであれば、明かりがサドルバッグに妨げられないですむんです。

この部分が他のサポーターではクリアできなかったので、個人輸入を決断した訳です。

過去記事→knogのリア用LEDライトBLINDER1は超軽量でUSB充電!

犬印鞄製作所のサドルバッグにもピッタリ!

Hiroyaki carradice Classic Saddlebag Rack007

実はサドルバッグの方を先に去年の11月に注文していました。犬印鞄製作所のサドルバッグなのですが、それに合うサポーターということでCarradiceの製品を中心に比較検討しました。

僕も皆さんと同じように色々を検索ワードを工夫してレビュー記事がないか探したのですが、なかなか犬印鞄製作所のサドルバッグとキャラダイスのサポーターの組合せについて書いている記事がなかったので、僕が今こうして記事にしているという訳です。

僕は個人輸入しました。

Hiroyaki carradice Classic Saddlebag Rack008

今はamazonでも取り扱いがありますが、僕が探していたときはメーカーから個人輸入するしか選択肢がありませんでした。

気になるお値段についてですが、個人輸入と言ってもそんなに高くはありません。送料込みで6,300円程度

ちなみに、僕はY’sRoadの上野本店のブログで紹介されているのを見つけて、問い合わせたんですが、時既に遅し、全店舗で在庫がありませんでした。

あとがき

クロスバイクの周辺用品の個人輸入は、パーツ用のカギ、革の取っ手、ときて既に3つめです。いやー自転車のカスタマイズはめちゃめちゃ楽しいですね。

広告(アドセンス)

広告(アドセンス)

-自転車グッズ
-,

Copyright© モノ好き男子ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.